ケネス・田中講師 NHKテレビ「こころの時代」ご出演決定!

第27回中村元東方学術賞を授賞され、2018年度より東方学院の講師に就任された、ケネス・田中先生が、

NHK「こころの時代」にご出演されます。放送予定は下記の通りです。

放送局:NHK Eテレ(教育)

プログラム内容:「生まれ変わる仏教-アメリカと日本を見つめて」

日時:2018年4月8日(日)午前5時00分~午前6時00分

   2018年4月14日(土)午後13時00分~14時00分(再放送)

日本を含む世界の先進国では、宗教のパラダイム・シフト(価値観の変革)が起こっており、「信じる宗教」から「目覚める宗教」への変化とも言えます。

アメリカでは、仏教徒はこの40年間で17倍も増え、マインドフルネス瞑想などを通して仏教の社会影響は確実に伸びています。

番組では、この新時代を背景にケネス・田中先生の宗教観と日本とアメリカでの伝道活動が紹介される予定です。

ケネス・田中《略歴》
1947年山口県生まれ。米国シリコンバレー育ち。米国国籍。米国スタンフォード大学(学士)。米国Institute of Buddhist Studies(仏教学、修士)、東京大学(インド哲学、修士)。カリフォルニア大学(仏教学、哲学博士)。1998年武蔵野大学教授就任。日本仏教心理学会会長。国際真宗学会前会長。

※ケネス・田中先生の2018年度東方学院の講座についてはこちらをクリック→