(C02) 原始仏教の思想

(C02) 原始仏教の思想

服部 育郎(はっとり いくろう)

(公財)中村元東方研究所専任研究員

◆レベル 初級
◆第2火曜 13:30〜15:00   全6回
◆日程が確定次第、掲載いたしますのでしばらくお待ちください
◆東別院会館*
◆受講料 ¥10,000

仏弟子は、大きく出家者と在家者にわけることができる、原始仏教聖典を資料に、在家と出家の相違について考え、その上で、特に在家信者に対して説かれたであろう教えを中心に学びたい。それは仏典の所説を現在の私たちが、いかに生かしていくべきかという重要な課題を考えることにもなる。なお、本年度は「生命」に関する諸問題を中心に考えたい。また、必要であれば原典(パーリ語、対応する漢訳)も確認しながら講義を進める予定である。

【テキスト】
・講師がプリントを用意します。
【参考書】
・中村元『〈生命〉の倫理』(構造倫理講座Ⅲ)春秋社、2005