(K07) 『グルブム』を読む

(K07) 『グルブム』を読む

西岡 祖秀(にしおか そしゅう)

四天王寺大学名誉教授

◆レベル 上級
◆第1・3金曜 18:30~20:00(※相談により変更可)
◆初講 2018 年4 月19 日(金)全13回
◆崇禅寺
◆受講料 ¥20,000

『グルブム』はチベットにおいて最も尊崇されている宗教詩人・ミラレパ(1040-1123 / 1052-1135)の説教歌集です。彼の40 年にわたる隠遁修行から生まれた宗教的感興を詩句に歌い上げた本書は、いまも人々に深い感銘を与え、広く親しまれています。本講では、チベット語原典をテキストにして原典に忠実な翻訳を心懸けたいと思います。チベット語上級習得者を対象とします。

【テキスト】
・乳畢堅瑾『米拉日巴伝及道歌』青海民族出版社、2004
【参考書】
・おおえまさのり『ミラレパの十万歌』いちえんそう、1983