(K10) 美術と経典 インド~奈良

(K10) 美術と経典 インド~奈良

平岡 昇修(ひらおか しょうしゅう)
・東大寺 上院院主

平岡 三保子(平岡 三峰子)(ひらおか みほこ)
・(公財)中村元東方研究所専任研究員

◆レベル 初級
◆第4日曜 14:00~17:30
◆初講 2018 年4 月22 日(日)全10回( 1回:90 分×2コマ)
◆東大寺上之坊(奈良県奈良市)
◆受講料 ¥30,000

平岡昇修がインドから日本にまで伝えられた様々な経典をサンスクリット原典と併せて読み解きます。平岡三保子(平岡三峰子)がスライドショーにより、インド・仏教の美術を解説。インド思想・文化の、アジア諸地域への広がりを学ぶことを目的とし、文献と造形の両面からそれぞれの専門家がアプローチします。
オプションで東大寺での各種行事へのご案内もしています。
「シルクロードの終着点」奈良ならではの講義です。

【テキスト】
・講義時に紹介します。