(T10) イスラームとヒンドゥー教・仏教の交流

(T10) イスラームとヒンドゥー教・仏教の交流

保坂 俊司(ほさか しゅんじ)

中央大学大学院教授

◆レベル 初級
◆水曜 13:00〜14:30
◆初講 2019年4月17日(水)(仮)全25-27回
◆中央大学国際情報学部校舎 市ヶ谷田町キャンパス  ※教室案内参照
◆受講料 ¥40,000

イスラム教の理解は、日本人には難しい部分があります。本講座では、インドにおけるイスラムとヒンドゥー教・仏教との交流を思想的、歴史的に追いつつ、その接点を通じて、イスラム教の特徴について考えます。

【テキスト】
※講師がプリントコピーを用意し、講義時に実費で配布