(T34) シタール音楽とインドの音楽文化

小日向 英俊(こびなた ひでとし)

シタール奏者、東京音楽大学客員教授

◆レベル 初級
◆月曜 10:30〜12:00 
◆初講 2022年4月18日(月) 全25回
◆三軒茶屋教室(※受講確定後、事務局よりご案内します)〈教室のみ〉
◆受講料 ¥40,000

長い歴史を持つインドの音楽文化を伝統的弦楽器シタールの実習を通して理解します。音楽の基礎となるラーガ(旋律法)とターラ(リズム法)を音をだしながら理解し、簡単な曲が演奏できることを目的とします。弦楽器が初めての方、楽器に触れたことがない方も必ず演奏できるようになるでしょう。
また、インドのさまざまな音楽や西アジアの音楽との関係も視野を入れた講義も交えて、インド音楽全体の理解を進めます。

【テキスト】
・講師がプリントコピーを用意し、講義時に実費で配布。(500 円程度)

【参考書】
・講義内で紹介。

【その他】
・付けツメ 400 円、楽器レンタル料 3000 円/月(希望者のみ)