(T01) 仏教入門

前田 專學(まえだ せんがく)
(公財)中村元東方研究所理事長 兼 東方学院長

これは仏教について知りたいと思っている方への入門講義です。今から二千数百年前のインドの人々は歴史的・社会的・文化的に大きな変動の中にありました。仏教の開祖ゴータマ・ブッダは、その変動の時代に生まれ、神のような超人間的存在に頼ることなく、人間として如何に生きるべきであるべきかを考え、ただひたすら宇宙の理法(ダルマ)を追究し、それを人々に熱心に説き示し続けました。
本講義は、テキストを使って、そのブッダの生涯と思想についてお話し、出来ればその後の仏教の流れをたどり、仏教への誘いとなればと考えております。
(金曜日の「仏教入門」の講義は、同じテキストを使って黒川文子講師が担当します。)

(T02) 比較思想

川﨑 信定(かわさき しんじょう)
筑波大学名誉教授

「思想」に関して「比較」の手法と手続きはなぜ必要とされ、また有効であるのか。東西の思想文化圏において、どの時代においても問題とされている、人間にとっての普遍的問題のいくつかを取り上げ、思想を比較して論ずる意義を分析したい。

(T03) 仏教入門

黒川 文子(くろかわ あやこ)
NHK 学園講師

これは仏教について知りたいと思っている方への入門講義です。今から二千数百年前のインドの人々は歴史的・社会的・文化的に大きな変動の中にありました。仏教の開祖ゴータマ・ブッダは、その変動の時代に生まれ、神のような超人間的存在に頼ることなく、人間として如何に生きるべきであるべきかを考え、ただひたすら宇宙の理法(ダルマ)を追究し、それを人々に熱心に説き示し続けました。
本講義は、テキストを使って、そのブッダの生涯と思想についてお話し、出来ればその後の仏教の流れをたどり、仏教への誘いとなればと考えております。
(月曜日の「仏教入門」の講義は、同じテキストを使って前田專學学院長が担当します。)