(T16) インド哲学の探求 —『倶舎論』を読む—

宮元 啓一(みやもと けいいち)
國学院大学名誉教授

A.D.4世紀、世親の手に成る仏教百科事典『(阿毘達磨)倶舎論』第3章「世品」を読みます。当時の仏教の宇宙論を知ることで、難解な哲学議論のバックボーンを押さえることが出来ます。

(T18) 東洋思想の探求 —『葉隠』を読む—

宮元 啓一(みやもと けいいち)
國学院大学名誉教授

江戸時代武士道の双璧を成す葉隠武士道(禅思想の影響多大)と山鹿素行武士道(儒学一辺倒)とは、穏健←→過激の対極に位置します。比較的最近、ニュージーランド出身の文武両道を歩む研究者に成る英訳も、必要に応じて併せ読みます。